何度でも言う「受け入れる」

2018.07.02 Monday 23:15
0

    今日も暑い一日でしたが、学校では僕も熱くコーチしました。

    毎回言ってる「受け入れる」

    こんな難しいこと他に有るだろうかと思う。

    自分にとっても苦手なこと。

    そして素晴らしい瞬間を与えてくれるもの。

    だから20年以上続けて来てるし、必要とされるところには精一杯伝えて行きたいとやって来たし、これからも。

    もともとバラバラな考えの人間が当たり前で、100パーセント一致するなんて100パーセント無い。

    その者同士が心地良く同じ時間を一緒に過ごすためには「受け入れる」があることで前進する。

    そう簡単には出来ない。

    何度も言って、「受け入れる」ことの喜びを体感してもらいたい。

    授業の中で出来なくても、のちに社会に出て、「ああ、BOBIが受け入れるって言ってたなぁ」と思い出してくれれば嬉しい。

    昔、セールスマンだった時に、初めて営業で伺った人に名刺を渡して挨拶をしても軽く鼻であしらわれた。

    そしていろいろと僕が言いたいことの逆のことを言ってきた。

    それを僕は「そうじゃないんですよ」ではなく「そうですよね」と言ってから「でもこういうことも考えられますよね」と続けて、自分の言いたいことを伝えた。

    そして営業成績でトップになり、落とせない店、売れない商品は無いと自信をつけた。

    今から考えると、まずは相手の言うことに同意した、「受け入れた」のだ。

    僕は自分で「受け入れる」を知らずのうちに体験して来て、インプロ=即興演劇でその正体を知った。

    だから今、目の前の学生達にこれから出逢う喜びのために何度も伝える。

    それは今までの両親を含め出会った人々への感謝のお返しだから。



    BOBI

    category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

    察する

    2018.06.28 Thursday 20:02
    0
      今日の授業では相手のことを「察する」というトレーニングを様々な形態で行った。

      二人一組で一人が相手にしてもらいたいことを決めて、もう一人がシーンを行いながら(彼らは役者ではないが芝居をしてます)これをして欲しいのかと思うことを実行していく。

      サービス業において、言われてやるのは誰でも出来ること、言われる前に手を差出せるか、気を配れるかが出来る人間。

      人には何かをして欲しいことを言える人、言えない、行動に移せない人がいる。

      目の見えない人や耳の聞こえない人、子供やお年寄り、そういった方々の手足とまでは言わないが、力になれる人になって欲しいと思う。

      生徒達から授業の終わりにコメントをもらうが、自分なりにその大事さを感じてくれていることに今日も授業をして良かったと実感する。

      その喜びとおつかれさまでアシスタントのトムと乾杯して美味いビールを飲みました。

      BOBI
      category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

      勝っても負けても拍手

      2018.06.25 Monday 20:58
      0



        20人を2グループに分けて、同じゲームを行い争う。

        勝つためにみんなが必死になる。

        どちらかが勝利し、喜びと悔しさが光と陰のように教室内を二分する。

        ということにはならないのが僕の授業。

        「受け入れる」をモットーに、健闘を讃えあう。

        相手チームが失敗しても拍手する。

        勝敗が決まったらみんなで拍手。

        失敗を重ねることで、大事なのは協力しあったプロセスだということをみんなが理解していってる。


        今日の授業は特に盛り上がり過ぎて、となりのクラスからクレームが入った。
        ちょっと失敗だけど、それだけチームワークが発揮された証。

        僕の今日の失敗は「喋らず」の感じを間違えた。


        失敗は財産!

        BOBI

        category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

        プラスに変えよう!

        2018.06.21 Thursday 17:23
        0
          今日の授業では今まで伝えて来た「受け入れる」を使って、そこから良い結果を導き出すトレーニングを行った。

          なんでも気持ち一つだと思う。


          「解決社長」というものだが、ある社長の元に問題を持って社員がやって来る。

          それを社長は「ちょうど良いじゃないか」と解決をする。

          さらには発展するアイデアまで。

          そして社員は「さすが社長」と行って戻っていく。


          これは本当にビジネスにも人生にも使えることで、物事を別の面から見ることで新たな発見が出来るというもの。




          今日の前半に言葉をハッキリと言うことのトレーニングをしていた。



          「かつぜつ」

          後になってトムに教えてもらった。



          こちらが正解。

          失敗して気付かされた、僕なりの「ピンチはチャンス」でした。

          失敗は財産

          BOBI
          category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

          今日もみんな元気良く

          2018.06.18 Monday 22:32
          0
            僕の授業の後の英語の先生に「みんな疲れてる」といい意味で言われた。

            寝ている生徒もいるというのはちょっと問題だが。

            そう、動き回って頭使ってるので、疲労しているようだ。

            そのくらいみんな元気です。


            笑うっていうのもカロリーを消費するしね。

            こちらもすごく疲れた一日となる。

            何年もあまり曜日は関係ない生活だが、疲れるから月曜日という感覚が生まれ始めている。

            BOBI
            category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

            情報を伝えるために

            2018.06.15 Friday 12:52
            0
              人に情報やニュースを伝えて内容を把握してもらうために必要なこととして5W1Hがある。



              昨日の学校で行ったこと。

              二人一組になり、一人が話すことにもう一人が質問をしていく。

              その際にこの5W1Hを使う。

              みんなが自分が働き出したときを想定して必要さを感じていた。

              それは彼らがすでに研修としてアルバイトしているからだ。

              学んで実践出来る。

              だから、想定して教えていかなければとこちらも気合いが入る。

              いつも思うが「教えるは学ぶ」だ。

              BOBI
              category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

              失敗のススメ

              2018.06.11 Monday 18:14
              0

                今日の午前中の授業は「チームワーク演習」

                ゲームを4チームに分けて対抗戦にして行った。

                競うというスタイルにはなっているが、結果として自分達の達成感を求めることにそれぞれがチャレンジし、お互いを励まし合う。

                「失敗は財産」

                彼らに「いっぱい失敗して!」と伝える。

                お互いが受け入れ合えば、そこには間違いは存在せず、全てが正解となる。

                失敗したら、「楽しませてくれてありがとう」の意味を込めて拍手することにしている。

                うちのクラスは拍手と笑い声で一番うるさいクラス。

                そして一番人と触れ合っているクラス。



                BOBI

                category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                病み明け

                2018.06.07 Thursday 17:07
                0
                  夜中に汗かいて起きて、風邪薬を飲んだら朝の調子が良くなっていたので、引き続き朝食後、昼食後と飲んだら症状は止まった。

                  ここ数年風邪薬を飲んでいないので効いたのだろう。

                  「やっベー、すげー強い奴が来たから大人しくしてようぜ」

                  とでも菌は言っているのだろう。


                  梅雨入りの翌日は見事な快晴。



                  紫陽花という名前通りのアジサイ。


                  銀行のATMでバッタリ昨日一緒に居た知り合いと会った。

                  お互い、そこの近くに住んでるわけではないのに、何かの縁を感じる。


                  午後の授業では、またもや驚かされた。

                  これが出来るならこれも?と振ってみると、出来るんです。

                  歌を歌ったり、芝居をしたりと、彼らは恐れず飛び込んで行く。

                  「受け入れる」

                  「失敗していい」

                  伝わっていることが嬉しい。

                  彼らの成長は止まらない。

                  想像のできない最後の授業が楽しみです。

                  「やっベー、すげー生徒達が来たから俺も一緒に成長しちまう」

                  BOBI
                  category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                  熱気は冷めやらず

                  2018.06.04 Monday 14:14
                  0
                    昨日のライブは熱く盛り上がり、今朝は学校の2クール目初日で巣鴨に来て新しい学生達と出会い、昼ごはんに外へ出てみると、ものすごい熱気で、調べると30度という夏日なので商店街は涼しくしよう対策を実施している。



                    さあ、午後の授業も熱く行くか!

                    BOBI
                    category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                    ビジネス・スキル

                    2018.05.31 Thursday 17:01
                    0
                      今日から新しいクラスも始まった。

                      ビジネスという括りなのだが、彼らが社会人とし働く、お客様としっかりコミュニケーションを取れるようになることとしては変わらないので、本質的には同じものを、より実践的に使えるようにトレーニングをしていく予定である。

                      しかし、このクラスの生徒達は真面目で弾けているので、教える側も楽しく試されている。

                      今日は久しぶりにHIROMI GOのモノマネをした、させられた(笑)

                      何でも受け入れである。



                      BOBI
                      category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                      Calender
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM