変わりゆく表情

2018.11.08 Thursday 23:15
0
    苦手だから学ぶ。

    だから教える機会を与えられている、ということを忘れてはならない。

    今日のクラスは3限、4限共に留学生が居て、最初の授業では顔は強張り声も小さい人が多かった。

    それにひきかえ日本人はホテル学科の生徒など、明るい子達が多い。

    だから余計にシャイな留学生が目立つし、一年生はなおさら、学校にも日本語にもあまり慣れていない。

    授業を進める上で、彼らが鍵となる。

    理解しているのかどうかを彼らの変化しない表情を見て確認をする。

    それがここ最近に来て彼らが変わってきた。

    生き生きしてきたし、一番心配だった子が最高の笑顔を発している。


    彼らが安心する環境を他の生徒と作ることを引っ張っていく、導く、それが指導ということなのだろう。

    これからが楽しみだ、と授業を終えてからトムとさやかとおつかれビールを飲んだが、身体の中心をスーッと流れていきながら全体が弛緩していくのを感じた。

    BOBI
    category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

    チャレンジしてみよう

    2018.11.01 Thursday 22:35
    0
      今日の授業は2クラス、どちらも留学生が居る。

      その中で、出来るかどうか知るためにチャレンジで、「あいうえお」、日本の50音を使ったゲームをした。

      留学生は頑張った。

      いける、そう思って続行した。


      何でもやってみる。

      可能性があるならやってみる。

      自分の想像で決めない、彼らにやらせてみる。

      こういう、生きている授業が出来たのが嬉しい。

      新鮮な、ViViDな感覚を持ち続けて授業を行いたい。


      2クラス終えた後はワークショップ。

      ここでも深いところまで追求した。

      僕のブレーンとして学校で授業を担っている人達だけの参加だったから、授業を想定して、さらにグッドプレイヤーになって欲しいと思い、伝えた。

      想いが高い人達だから尊重してこちらも上を目指して指導する。


      終わってから、いつも通らない道を行こうと勧めたら、こんなアートに出会えた。



      帰り道を変えただけで新しいものを発見。



      これもチャレンジ、大きなことをしなくても、何か自分を高めてくれるものがある。

      BOBI
      category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

      留学生

      2018.10.25 Thursday 19:36
      0
        木曜日の「コミュニケーション力向上クラス」には留学生が混ざっている。

        3限目は二年生だが、4限目は一年生で、日本語の理解力に加えて学校にも慣れてないので恥ずかしさと相まって、自信無さそうに参加している。

        その不安を取り除き、授業に積極的になるようにするのが、我々講師の腕の見せどころ、といっても、毎回試行錯誤で、終わってからトムと反省会をしている。

        それは、今まで何人も留学生と触れて来たが、そんなに苦労するほどではなかったからだ。

        これは今後の展開において必要な、成長させてくれる、大袈裟に言えば試練である。

        こうした意義ある興味深い時間を与えてくれる彼らに感謝である。

        さあ、あと10回の授業でどうなっていくのか楽しみだ。

        BOBI
        category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

        送信より受信

        2018.10.18 Thursday 23:26
        0
          今日の授業は3クラス有り、全15回の4回目。

          コミュニケーションの基本であるキャッチボールに磨きをかける時間となった。

          投げる人も受け取る人が居なければ投げられない。

          そう、自分に投げてくる人が居ないかは、周囲に眼を向けていかなければ見つけられない。

          声をかけられてから対応するのは誰でも出来る。

          かけられる前に動ける、それが大事。

          みんなで大笑いしながら学べた授業となりました。

          BOBI
          category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

          月曜日クラスもスタート

          2018.10.15 Monday 14:25
          0
            4月から教えた生徒が実習に行って帰って来て、これからまたコミュニケーションスキルアップのために授業を受ける。

            それと、初めて今日会う生徒達との別のクラス。

            共に始まった。


            色々と発見し、心を動かされた。

            教えることは学ぶこと。



            BOBI
            category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

            3日目

            2018.10.12 Friday 20:25
            0

              昨日は木曜日の選択授業3日目で大分慣れて来たようで、笑い声が多いけれど、学ぶべきことは身に付いて行ってるようだった。

              ゲーム形式で遊びのように進んで行くが、大事なコミュニケーション能力はしっかりと伝える。

              焦らず、彼らに合わせて。

              反省は多々ある。

              終わってからトムと飲みーティング。



              失敗は財産、と言ってる自分が自ら失敗をし、その原因を突き止め、次回に向けて改良することで成長させてもらっている。

              生徒達を輝かそうとしているが、自分を輝かせてくれているのだ。

              彼らに感謝。


              すると、隣の席に以前共演したKiyomiちゃん!



              類は友を呼ぶ。

              前向きな人、大好きです。

              BOBI

              category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

              実質今日が初日

              2018.10.04 Thursday 23:01
              0
                先週は全体にガイダンスを行い触りの部分をやっただけなので、今日が実質的に初日。

                長くアシスタントをして来てくれたトムも今回は1クラスを受け持ってもらってる。



                俺の考えを理解してくれているので、安心して任せられる。

                みんなで大笑いして学べる授業を届けたい。

                これからが楽しみ!

                BOBI
                category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                BIT ミーティング

                2018.10.01 Monday 17:08
                0
                  先週始まった後期の授業に続き、また別のクラスが5つ始まる。

                  講師も自分1人では足りなくて3人体制で行うので、カリキュラムの説明と確認を行った。

                  答えが一つのものを教えるならいいが、コミュニケーションという無限の答えがあるものは、その状況でまた伝えるものも対応していく。

                  まさに即興、自分自身を試されている。


                  テキストの裏表紙に書いた。

                  BIT=あなたを輝かすためのちょっとしたこと。



                  精一杯彼らに向かい合います。

                  BOBI
                  category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                  今日から新学期

                  2018.09.27 Thursday 21:15
                  0
                    今日から学校の後期授業が始まった。

                    今期に合わせて、テキストを新調。



                    今までのものに手を加えて「second edition」

                    60名ほどの生徒達に渡した。

                    頭文字を取った「BIT」は、あなたが輝くためのちょっとしたこと(=bit)を意味する。

                    みんなが笑顔になるように。

                    表紙は思い出の青山円形劇場公演『1』の開演寸前。

                    ステキなデザインはいつもお世話になってる阿部ちゃん。

                    さあ、半年間、頑張ります!

                    BOBI
                    category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                    頑張れ、後輩たち!

                    2018.07.23 Monday 22:38
                    0
                      今日、ホテル学科の授業が一区切りとなった。

                      みんな、最初の頃はどこか地に着いていない感じだったのが、横のつながりも太くなって安心感が生まれたからか、チャレンジをするようになり、僕の授業の意図も理解してくれているのが伝わってきた。

                      生徒のコメントの中に「受け入れる」という言葉が多く出て来るのが嬉しかった。

                      僕のことを「BOBI先輩」と呼ぶ生徒がいるが、ほんとその通りだと実感する。

                      先生として教えてはいるけど、答えは無限にある人生に関するコミュニケーションという授業では、多く生きている「先輩」なのだ。

                      学生のうちにいっぱい失敗しろと何度も言う。

                      失敗して学べるこの学生時代が有意義なものになるのだから、と今でも失敗する自分だからヒントを彼らに与えたい。

                      教えるは学ぶ、授業が終わる度に痛感する。

                      頑張れ、自分!

                      BOBI
                      category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                      Calender
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM