2018.12.02 Sunday 20:00
0
    M-1のジャルジャルを見て引っ張られた。

    彼らはいつもオリジナリティの笑いを攻めに攻めていて、その姿勢だけでもアーティストだと感じるが、特に「音」がいい。

    音の感覚って頭の中で構築する必要なく細胞に入ってくる。

    理由無しに面白い、一緒に楽しんでいた。

    終わって審査員の言葉を聞いている時の彼らの表情を見て涙が出そうだった。

    今の時点で、彼らが今回のM-1グランプリを獲ると思う。

    BOBI

    暖かすぎる

    2018.12.01 Saturday 23:30
    0
      これから寒い冬がやってくるので、ウエットスーツを見に行った。

      長い間、真冬に海に入ることはなくいたが、今年は元旦から始めたし、この冬は頻繁に波乗りするので、大昔のものでは辛いだろうと思われる。

      まず、柔らかい、そして着易い、肝心な暖かさは想像以上で、脱いだ時は汗をかいていた。

      当然進化している。

      俺のウエットスーツはユニクロが知られる前のものだ、ウエットスーツだってヒートテックする。

      検討することで店を後にした。

      楽しくするには周りのものが大事だ。

      BOBI
      category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

      『銃』

      2018.11.30 Friday 23:05
      0
        「ジャケ買い」というものがあった。

        好きなアーティストとか人優先ではなくて、レコードの紙ケース、一辺31センチあまりの正方形に描かれたデザインだけで選び、選んでしまい、手に取ってレジへ向かってしまう。

        CDになっても出来ることだが、やはり小さい。

        今はストリーミングに主流になって、ぱっと見の印象だ。

        もちろん作る側は最高のものをと制作している。

        タイトルに惹かれた。



        銃、という言葉、文字は心に波を立てる。

        命を簡単に奪えるもの。

        GUN、人を殺すための道具。

        タイトル買いである。

        そういう意味では映画館買いでもあるだろう。

        テアトル新宿、ミーハーな大興行なんて絶対やらない。

        人間の負の中にあるエネルギーを描くドラマ、マイノリティーに光を当てる作品が上映されるイメージが俺にはある。

        本作品は中村文則氏の2002年新潮新人賞受賞作品の映画化。

        作者は知らなかったが、純文学の香りが劇場へと誘った。

        白黒の映像は昭和のヌーベルバーグを感じさせ、何かあるなと思わせた。

        主役がはまってた、村上虹郎。

        自分の道が定まらず、その日、その瞬間の衝動に振り回されている生活のある雨の日に銃を拾う。


        終演後に自分の頭の中で再度映画を構築する余韻が心地良かった。

        BOBI
        category:映画 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

        記憶なんてあてにならない

        2018.11.29 Thursday 21:01
        0
          文章を伝達していくゲームを行った。

          生徒達は聞くだけで覚え、次の人に伝える。

          大事なことは、一字一句の正確さよりも重要な情報を記憶出来るかである。

          サービス業界で活躍していく彼らには常時入ってくる、または伝える、名前、日時、場所などは間違えてはならない項目。

          それらをしっかりとインプット、そしてアウトプット、という狙いでのトレーニングでした。

          みんな、「楽勝じゃん」とか言いながら簡単そうに考えて始めたが、少しずつ情報量を増やしていくと、どんどんずれた伝達になっていった。

          先入観や固定概念も邪魔するが、基本的に人の記憶力なんて曖昧である。

          だから、伝えるためには大事な部分を強調する、受け取るときはそこをしっかり覚え、メモを取ったりすることが大事になるとアドバイスした。

          これは我々役者でも大事で、セリフの中で何を強調、立てると言う、するかで、ただ大きな声で放てば良い訳ではなく、観る人への情報として伝えなければならない意味がある。

          芝居では、それ以外に感情や内面を表すことにもなるので、また別の役割も含まれる、つまり心の音、振動をも乗せる。

          彼らが、豊かな音色を奏でる日を期待して残りの時間を有意義に作り上げて行きたい。

          BOBI
          category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

          湘南は好きだなあ

          2018.11.28 Wednesday 23:03
          0


            辻堂でサーフィン。

            8月末に久しぶりの鵠沼でのサーフィンをして以来の湘南。

            千葉とは違って落ち着いているのが良い。

            人は平日でも混んでいたが、乗れる波はいくつもあったので楽しかった。

            サーフィンやり始めはいつも来ていた湘南、今でもこの雰囲気は好きだ。

            住みたいと気持ちも生まれる。

            結局4時間半入っていた。

            また来よう。



            竹ちゃんとでした。

            BOBI
            category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

            サーフボードではないし

            2018.11.27 Tuesday 09:25
            0
              これは何だろう?



              前と後ろに付いているのはカメラだろうか。

              最初左右にもあってGoogleマップの撮影代行かと思ったら前後しか無い。

              360度対応するドライブレコーダー?

              もっと見かけるようになるのかな。

              んー、気になる。

              BOBI
              category: | by:bobi kazunaricomments(0) | -

              人に伝えるのは容易ではない。

              2018.11.26 Monday 15:02
              0
                午前中の授業では相手に伝えるために、どれだけ具体的にして表現するかをトレーニングした。

                人はそれぞれ感覚や思考が違うので、その人に合わせて伝えなければならないことを学んだまではいかないが気付いてくれたようだ。

                それで十分。

                一回くらいで身につくものではない。

                繰り返し、繰り返して染み込んでいく。

                自分もみんなに伝える時に、いかに簡潔で要点を入れた言葉を使えているか、終わった後で反省をする。

                常に課題が生まれる、それは成長していると証拠なので、これからも前に向かって知識と経験と勘、勇気を持ってチャレンジしていこうと思う。

                BOBI
                category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                my favorite day

                2018.11.24 Saturday 23:50
                0


                  アクアラインを抜けて千葉に入り、今朝は富楽里のつみれ汁セット。

                  熱々で湯気が立ち上る。




                  ターボーとまずは千歳で1R。

                  いつもお世話になってるK家族とコーヒー飲みながら近況報告などをしながら、猫と戯れ、子供達と触れ合う。

                  昼飯で肉野菜炒め定食を食いに行き、15分車中で寝て、白渚ポイントをチェックしてから鴨川へ。



                  マルキポイントで日が暮れるまで入った。

                  20日もそうだったように、夜は綺麗な風景が目の前に広がる。



                  大きく黄色の月を見ながら木更津のスーパー銭湯へ向かい、露天風呂で月見湯をしていると何度となく飛行機が羽田に向かって飛んでいく。



                  生ビールを飲んだあとに昔を思い出すナルト入りの醤油ラーメンを食し、畳の上でしばし寝て、最後に一っ風呂浴び、渋滞が去ったアクアラインを東京へと向かった。

                  これが自分の好きな一日。

                  BOBI
                  category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                  安心は体験から。

                  2018.11.23 Friday 22:00
                  0
                    昨日の授業では先週休んだ生徒のために少しだけ復習をしたら、やはり一度やった生徒達は要領を得て生き生きと行っていた。

                    体験したこと無いことをやる前は緊張しているが、一度やると余裕が生まれる。

                    安心ってやつ。

                    安心があるから、そこから一つチャレンジさせたくなる。

                    だって、それはまた安心になるから。


                    先日昼寝をしていた猫を見た同じ場所に行ってみた。



                    寝てた。

                    「クロちゃん」と弱く声をかけたら起きた。



                    ごめん、起こしちゃったね。


                    同じ場所で寝ることの安心。

                    安心は体験で得るもの。

                    BOBI
                    category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                    我々のために

                    2018.11.22 Thursday 12:35
                    0
                      今朝、ゴミの回収車を見かけると、作業員の上着の背中に書かれてあった平仮名の六文字。

                      もったいない

                      これは制服のように多くの作業員が着てるのだろうか。

                      何か我々に呻きのようにメッセージを送っているように思えた。


                      昼、佐川のトラックの荷台の中から気合の声が聞こえた。

                      うりゃー

                      声を出してしまうほど、相当重い荷物なのだろう。

                      目立たない場所で、想いを込めて、みんなが働いている。

                      人のために。

                      感謝。

                      BOBI
                      category: | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM