『宝島』

2020.07.19 Sunday 17:37
0

    JUGEMテーマ:読書

     

     

    やっと読み終えた541ページの単行本。

     

    それだけの内容がギュッと詰まっていました。

     

    沖縄の米軍基地から物資を奪う「戦果アギヤー」の少年たちと、変化し続ける歴史的な街での人々の生き様。

     

    沖縄は数回しか行ったことはない。

     

    それも仕事でだから、あまり風景がインプットされていないようだ。

     

    でも、大きな問題を抱え続けているのはなんとなくは知っている。

     

    その、「なんとなく」ということが今の状況を作っているのだろう。

     

    少なくとも沖縄返還の前後の状況を、この小説を通して、微かだが知ることができた。

     

    その人たちの気持ちも、本当にわずかだが感じることが。

     

    もっと知ることがいっぱいある。

     

    読み終えたら、思わず沖縄出身の役者仲間にメッセージを送った。

     

    なにが、なにを、ではなく、なんか。

     

    BOBI

     

    category:小説 | by:bobi kazunaricomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM