聖火の火よ

2020.03.20 Friday 23:10
0
    消えないでくれ、と願う。

    今日、日本にやってきた。

    風が強い中での聖火到着とは今の世を表しているかのようだ。

    毎日、討論されている7月24日にオリンピック開催の是非。


    「まんか日本史」なるものを観た。

    歴史は一つの説に過ぎないと思うが、争いは昔からあることを知らされる。

    その原因は利権に絡むものだ。

    アスリートの人々は純粋に、人間の可能性を示してくれる希望のシンボルだが、開催する側は政治に経済と行き過ぎる欲の塊の現れに思える。

    マラソン問題もそうだが、いろいろとケチの付く今回は、日本ということではなく、今後のオリンピックの在り方、実行する根本的な考えを見直す意味を提示しているように思える。

    人は学ぶ。

    失敗をして成長していく。

    と考えるが、過ちを繰り返すのも人間だ。


    三陸鉄道が全線開通した。

    嬉しいニュースもある。

    どうであれ、我々は乗り越えていく、いけるのだ。

    火は燃え続けていくと信じます。

    BOBI
    category:世の中 | by:bobi kazunaricomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM