『よけいもん』

2019.12.03 Tuesday 00:04
0
    評価:
    花輪 如一
    栄光出版社
    ¥ 1,430
    (2018-11-25)

    JUGEMテーマ:読書

     

    先日読んだ花輪如一氏の古代幻史小説。

     

    時は蘇我氏、物部氏から厩戸皇子の時代に、幻史というように架空の人物が活躍するお話。

     

    あまり時代小説とか読まないから、わからない言葉がいっぱい出てくるのは前にも書いたが、続けて読むと少しだが慣れてくるものだ。

     

    江戸時代とかではないから、独特ではあるが、饒速日命(にぎはやひのみこと)とか、穴穂部間人皇女(あなほべはしひとのひめみこ)とか覚えられない名前が多い。

     

    五教科の中で歴史は一番不得意だったからなあ。

     

    今思うと大事だったと痛感する。

     

    まあ、こうして今勉強できるのだから良しだ。

     

    遣隋使の小野妹子との船旅にパンダが居たりと、ユニークな部分があったりして、後半は一気に読了。

     

    調べるのは、知ることになり、楽しいものだ。

     

    BOBI

    category:小説 | by:bobi kazunaricomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM