『アンダー・ユア・ベッド』

2019.08.15 Thursday 22:05
0


    一ヶ月前に公開されて気になっていたが、1日1回しか上映しないのでなかなか観れなかった。

    空いてると思ったら大間違い、空席が両サイドと前のゾーンに有るという混み具合。


    存在感が薄くいつも周囲から忘れられてしまって育ってきた男が、大学生時代に初めて名前を呼んでくれた同級生を11年経った今も想い続け、遂に監視することを始め彼女の結婚生活の秘密を知ったことから事件へと発展する。

    よく出来ているプロットで、ちょっと騙されたのが後となっては心地良い。

    観れて良かった。


    しかし、映画館のマナーで気になることがあった。

    鑑賞中に何度かスマホをチェックする女性が一つ開けた席に座っていて、ブルーライトが視界に入って来てスクリーンからの集中に邪魔となった。

    DVDとか家で観るより映画館が良いのは大きい画面に音量などが違うのは勿論だが、映画に集中することが出来るからだと思う。

    俺は混んでいるのが嫌いだから、メジャーになる映画を観ないのはそういうことも要因である。


    原作の大石圭氏はホラー小説が多いようだが気になる作家だ。

    BOBI
    category:映画 | by:bobi kazunaricomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM