年内最後の八街

2018.12.12 Wednesday 16:06
0
    今日は新しい参加者が二人いて、一人は特別支援学校から二週間の研修で来ていたかなり重度の男の子。

    スタッフがついてこちらの説明をサポートしてくれていたが簡単ではなかった。

    鏡が気になるのかそっちばかりを見ていて、僕の話は届いていないかと思い「大丈夫?」と聞くと「大丈夫」と返してきたりと伝わってはいるようだった。

    前の人から来たポーズと音を次の人に渡すことなどはしっかり出来ていたりした。

    ちゃんと聴こえて、見えているのだ。

    ルールなどの理論的なことの理解がうまくいかないが、体で覚えていくものなら対応できるのだろうか。

    前半40分を終え、休憩後は参加しなかったので、そこまでの感想である。

    今まで色々な方が参加してきて、表現の不自由さがある人は何人かいたが、こっちの言ってることは理解していたようだったので、今回は何か次のステージというか、新たな課題のようなものを与えられた気がした。

    それが今はっきりとはまだ分からないが。


    今年もこの街で多くのことを得た。




    いつも送り迎えをしてくれるコウヘイと振り返りの話がてらコーヒーを飲みに洒落たカフェに入り、結局波乗りのことをずーっと話していた。


    電車を待つホームに立ち、振り返ると夕暮れを始めようとしている空が広がっていた。


    BOBI
    category:福祉 | by:bobi kazunaricomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM