察する

2018.06.28 Thursday 20:02
0
    今日の授業では相手のことを「察する」というトレーニングを様々な形態で行った。

    二人一組で一人が相手にしてもらいたいことを決めて、もう一人がシーンを行いながら(彼らは役者ではないが芝居をしてます)これをして欲しいのかと思うことを実行していく。

    サービス業において、言われてやるのは誰でも出来ること、言われる前に手を差出せるか、気を配れるかが出来る人間。

    人には何かをして欲しいことを言える人、言えない、行動に移せない人がいる。

    目の見えない人や耳の聞こえない人、子供やお年寄り、そういった方々の手足とまでは言わないが、力になれる人になって欲しいと思う。

    生徒達から授業の終わりにコメントをもらうが、自分なりにその大事さを感じてくれていることに今日も授業をして良かったと実感する。

    その喜びとおつかれさまでアシスタントのトムと乾杯して美味いビールを飲みました。

    BOBI
    category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM