先を見ている

2018.05.10 Thursday 21:42
0
    今日の授業を終えて、生徒たちのコメントを聞く。

    その内の一人が言った。

    「自分が鉄道会社で働いた時に…」

    今日学んだことを自分が仕事をした時にどう役に立つのかを考えて発言していた。

    彼は毎回そうである。

    初めてやるときも恐れず堂々とチャレンジし、失敗すると悔しがるが凹まない。

    ただ授業を受けているのだと課題をこなすことを目標にするが、彼はその先を見ているので今与えられたことへの到達が早い。

    自分の階段を作り、一段一段登っている。

    それが他の生徒への刺激となり、皆も自分の未来を考え始める。

    他の生徒には他の良さがある。

    教える身としては、彼らの先を見て授業を作り上げていかなければ。

    BOBI
    category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM