江戸は天晴れ

2018.03.30 Friday 19:36
0
    現代の東京の名所スカイツリーは今日も気高く青空に聳え立っているのを見てから



    日比谷へ移動し、帝国劇場の地下二階にある立ち食い蕎麦屋「都そば」に初めて入店し



    初回入店には必ず食すかき揚げそば410円。



    腹ごしらえをして地上へ。



    皇居は坂下門から入りました。



    正月にお会いした皇居警察犬かな。



    そう、今日は「皇居乾通り一般公開」を歩いてみました。



    まずは宮内庁庁舎を見て



    大奥女中の出入りした局門(つぼねもん)



    その先は桜が綺麗に咲いています。





    乾門を一度出ます。



    少し歩いて北桔橋門から再入場。

    ここで2回目の手荷物検査をした後、見上げると天守台の松が荘厳としていて、さも見守っているかのようだ。



    本丸で芝に腰を下ろし、しばし花見を楽しんだ。



    あたたかい。

    時折風が花びらをさらって上空からひらひらと舞い落ちてきた。

    やさしい。

    小さな子供から老人、いろんな国の人達が笑顔に溢れている。


    腰を上げて帰ろうとした時に、頼まれてインド系の人達に頼まれてiPhoneのシャッターを押した。


    緑の泉に水は無い。



    百人番所の閉められた扉の木目を見ながら白砂利を歩く。




    大手門から出て、久しぶりに東京駅を眺めた。



    太田道灌が築城した別名千代田城に徳川家康が入場し、町が繁栄していた頃はどんなに魅力的だったことだろう。

    400年経った今も江戸は今も満開です。

    BOBI
    category:花見 | by:bobi kazunaricomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM