余裕は美味い

2018.02.14 Wednesday 11:08
0
    いつもかき込んで電車に飛び乗り、あと一本早いのに乗って来れれば、ちゃんと食べれたのに、と悔やんで品川を離れていっていたが、昨夜から計画、そんな大袈裟ではないが、を立てていたのを忘れずに家での準備を早く済ませて、一本どころか二、三本前に乗り、余裕の乗り換えをし、13番ホームへ到着は出発の20分前。



    かき揚げそば、440円。

    ここの味は東京のそば、それも立ち食いそばで育った者には、少なくとも僕は小学校低学年からなので変わらぬ郷愁と旨味がある。

    濃くてしょっぱい。

    北から上京するものが多かった歴史なのだろうか、そんな見た目や味はどこも一緒だった。

    関西や南の方からそれが変わってきて、最近では色も味も薄くなってきて、こういう店を探すのが大変になってきた。

    それと、黒に近い灰色をした麺、これも立ち食いそばでしか味わえなかった食感を与えてくれる。

    つゆ、麺、調理人の手さばき、カウンターの雰囲気と、見事な店である。

    そういうわけで、最低でも月に一回、障害者支援センターに通う日は必ず食すようにしている。

    乗り換えで品川を使う時は腹のタイミングで食す。

    たまにしかとなることでより美味さも増す。


    作ってくれる女性もいつも同じ人で、手際は良く、温かい言葉をかけてくれる、ホーム内のホームだ。


    今日はどんな参加者と発見と失敗が生み出せるのだろうか。

    BOBI
    category:フード | by:bobi kazunaricomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM