Where

2014.03.18 Tuesday 16:54
0


    昨日のデッサンで、なんか上手く行かないなぁと、終わったら気付いた。

    画用紙だった!

    先週までケント紙に描いていたのが、紙が変わるから鉛筆のノリが違う。

    片側の目のところを消して描き直したらお岩さんのようになってしまった。

    と、ここまで紙のせいにしているが、身体全体を描くということも久しぶりで手こずったというのが正直なところである。

    やること変わればやり方も変えねばだ。

    昨日教えてもらったことはまた勉強になった。

    「どこに、何が、どうなっているか」

    これが絵を描くときに考えることだそうだ。

    これを自分の芝居でいうならば、「どこに、誰が、何をしているか」である。

    同じである。

    自分のインプロで重要項目に“場所”がある。

    セットも無い空間でプレイヤーが居て動いて喋っていれば誰が何をしているかは伝わる。

    しかし、その場所の風景及び状態、色、温度、匂いなどを伝えるのはプレイヤーが意識して存在していないと伝わらない。

    つまり、プレイヤー自身がその場所を信じていないといけない。

    「どこに」をしっかり描くということを教わり、椅子を描き始めた。

    時間内には無理だったが、モデルさんが立ち上がってきた。

    あと2回で描き上げるわけだが、どうなって行くかが自分でも分からないという可能性が面白い。

    インプロも人生も。

    BOBI

    category:アート | by:bobi kazunaricomments(1) | -
    Comment

     人物画は先ず解剖学と自然の摂理としての数学的構成比率を学びたい。

     居場所としての座を固めたら、次は背景を描き込む事も大切だと思う。タブローに向けて。

    でわ〜。

            井村健司 拝

    合掌。


    • 井村健司
    • 2014/03/24 1:06 AM








       

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • いつからでも発見、スタート
      BOBI
    • いつからでも発見、スタート
      石毛
    • 初日開きました!
      BOBI
    • 初日開きました!
      なるこ
    • ライフ・ラザフォーズ
      カズ
    • ライフ・ラザフォーズ
      カトチャン
    • 『天泣に散りゆく』
      BOBI
    • 『天泣に散りゆく』
      イチ
    • Where
      井村健司
    • 一日早く直巳に
      井村健司
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM