ONE T

2019.12.06 Friday 21:03
0
    寒空の下、来年の手帳を購入して、人混みの中を歩いていると、ふと昨日の授業のことを思い出した。

    専門学校の二年生で、就職も決まっている者も多い選択クラスで、コミュニケーションを教えているのだが、留学生もいてインターナショナルである。

    週に一回で、このクラスでしか会わないから、すぐにはお互いの距離は縮まらないで進んできた。

    ところが前々回、すなわち8回目に、自分も入ったみんなで一つのゴールに向かうトレーニングゲームをして、変わった。

    翌週の9回目、確実に一体感が生まれたということを感じた。

    そして昨日の10回目に、二人のベトナム人が欠席した。

    この二人は太陽のように明るい笑顔を振りまく子達だったので、どうなるかと心配したが、繋がったものは崩れなかった。

    我々はONE TEAMとなったのだ。


    私はチームというものが苦手だ。

    大勢の行進に向かって、一人真ん中に亀裂を作りながら、押し戻されようが先にうっすら見える光の景色に向かって歩いていきたい、と考えていた。

    そんな20代前半、一人でニューヨークに渡り、過ごした三年間、「一人一人がインディペンデント」な街で、その考えは過ごしやすく、帰国してからは戸惑うことが多かった。

    元々は団結力とかチームワークを見たり、読んだりして触れると感動していた。

    今、自分に何か変化が起きているのかもしれない。

    昨日の授業でいっぱい笑った。

    昨日の時間に大きな喜びを感じた。


    地球というたった一つのチームが、笑顔で繋がれることを祈り、来年の手帳は、沢山のあたたかいページで綴られていくと良いものだ。



    BOBI
    category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

    男女

    2019.11.18 Monday 19:18
    0
      コミュニケーションを教える中で、18,9歳の彼らには人によって異性ということが障壁となることもあり得る。

      そりゃ気になるよね、そのくらいの年齢は。

      恥ずかしがるのも分かる。

      しかし、彼らはあと一年もしたら社会に出ていき、そんなことは言っていられない。

      恥ずかしくてもいい、そういう自分が今いるんだということを認識してもらいたい。

      ホテルで勤めるなら、あらゆる人と接していかなければならない。

      客が一線を置くのは分かるが、従業員はできない。

      社会へ大人としての階段を登っている彼らに、少しずつでもいいから自覚してもらえるように来週も楽しく身になる授業をしていきたいと思う。

      BOBI
      category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

      ことわざ

      2019.11.07 Thursday 22:25
      0
        今日の授業は7回目ともあって、クラスメートは仲良くなってきている。

        新しいことに対しても恐れず、楽しむようにチャレンジしていく。

        トレーニングであるゲームの説明をしてから、「さあやってみよう」と声をかける。

        「論より証拠」って知ってる?

        留学生もいるので聞いてみる。

        日本人の生徒が「百聞は一見に如かず、みたいなことですか」

        彼らにはやってみて失敗して、自分や他人や社会の気付きをして欲しい。

        成功しても拍手、失敗しても拍手。

        確実に進歩したことを讃えたい。


        ことわざって漢字をホワイトボードに書こうとしたら、言偏になんだっけとペンを止めたら、中国の留学生に教えてもらった。

        流石、漢字の国から来た人です。

        言偏に彦かと思ったら、彦の立のところが文だ。

        意味があるなぁと改めて感じた、「諺」



        BOBI
        category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

        たまには座学

        2019.10.31 Thursday 18:08
        0
          今日の授業は2クラスとも6回目で、3分の1を終えたのでちょっとだけテキストを用いてお話し。



          僕がこの授業を通して伝えたいこと、「受け入れる」ことで相手を輝かすという話。

          それと、コミュニケーションといっても広いので、今日はこの授業は即興演劇を取り入れて行なっているが、何だろう即興ってということに触れた。

          少しだが、即興で芝居をしたらみんな目を見開いて、終えると拍手だった。

          彼らにしてみると芝居というもの、生での演技は非日常的なことで、目に触れたことがない人もいるのだろう。

          どんなものでもそうだと思うが、実際に行うことが一番分かりやすい説明だと思う。

          そんなことをやるとは説明していなかったアシスタントのトムは、生徒からタイトルをもらって芝居を始めるとすぐに入って来た。

          ずっと関わっている「受け入れる」がなせることだった。

          継続は力なり、だね。

          そして、テキストに書いてあることがより理解出来たようです、と思いたい。

          これからさらに楽しむために頭の整理の時間も良い。

          BOBI
          category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

          追いついて

          2019.10.24 Thursday 22:42
          0
            今日の授業は2クラス。

            3限目はいつも通りのアットホーム感に溢れた時間だった。

            4限目は初日からバラバラに欠席した生徒がいたので、なかなか揃う日が無かったが、今日は「はじめまして」もありながら楽しい時間がスタートした。

            アジア系の留学生も混じって、日本語を使いコミュニケーションをすることが、毎回新鮮で発見がある。

            来年春には卒業していく彼らに、何かをプレゼントできる授業にしていこうと思う。

            BOBI
            category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

            新クラスがスタート

            2019.10.21 Monday 19:27
            0
              実習に行っていた生徒たちのクラスが始まった。

              やはり社会の経験をしてきた者たちは変化している。

              しっかりしている感が出ている。

              時間があるようで無い彼らの就職に向かってプラスな時間を届けていこう。

              充実した先生同士で乾杯。



              BOBI
              category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

              自分も学ぶ

              2019.10.17 Thursday 20:17
              0
                今日も授業で発見がいくつもあった。

                日本の将軍と言ったら誰だろうと皆の意見を聞いたら、自分も含めて「織田信長」と数名が答えた。

                「織田信長って将軍?」とアシスタントのトムが言うので調べてみたら、徳川家康は将軍だが、戦国時代で天下統一出来なかった信長や秀吉は武将であるということを知り、みんなで「そうなんだあ」と言った。

                この「コミュニケーション力向上」クラスには留学生もいるので、日本語を教えたりすることが多く、正しいことを伝えたくて辞書を見たりする。



                曖昧なものがクリアになるのは気持ちが良い。

                それも、そこにいるみんなでだからさらに充実な時間となる。

                いつまでも勉強は続いていく。

                感謝も。

                BOBI
                category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                さまざまな色

                2019.10.10 Thursday 21:08
                0
                  今日の授業は3回目。

                  先週はCM撮影で休み、アシスタントのトムに任せたから、初日に欠席して先週から参加した生徒とはじめましてだった。

                  留学生もいるのでバラエティに富んでいて楽しい空気が流れる。

                  しかし、不協和音を出す者もいる。

                  その生徒に「コミュニケーション力向上」というクラスの名を元に説明する。

                  どう解釈をしたかは正直分からないほどいい加減な態度だった。

                  この学校での授業においてはいつも言っているのは「やる気がないなら来なくていい」ということ。

                  それは一生懸命学ぶ人達の邪魔になるだけだから。

                  人の将来には興味は無い。

                  しかし、私のもとで一生懸命自分自身を高めようとする人には全力で応援する。

                  今出来なくて良い。

                  今失敗を重ねても良い。

                  そのための社会に出る準備期間だから、ここで気付き、成長していって欲しい。

                  一年生で私の授業を取った生徒が何人か今回二年生となって受けている者がいる。

                  彼らの成長ぶりに感心した。

                  そして、今日もそうだと言っていたが、学校を終えてから内定の勤務先でバイトをして、学んだことを実践している、と胸を張って言っていた。

                  教えて良かったと思う。


                  まだ始まったばかり、これからどんな楽しく刺激的な時間を彼らと築き上げていくのかと思うと楽しみだ。

                  BOBI
                  category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                  後期スタート

                  2019.09.26 Thursday 22:10
                  0
                    今日から始まった後期の授業。

                    日本人のほかに中国、スリランカ、ベトナムとインターナショナルのクラスで、コミュニケーションを学んでいきます。

                    とても有意義な時間を過ごしたアシスタントのトムと乾杯。



                    15週間、彼らの成長が楽しみである。

                    そして自分も学ぶ。

                    BOBI
                    category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                    来月から始まる前に

                    2019.08.27 Tuesday 22:10
                    0
                      後半の授業を迎えるにあたってミーティングを行った。

                      正解が一つでない、コミュニケーションの授業で、どう成績を付けるかを今までを踏まえながら再検討した。

                      これはなかなか難しいので、今年度の授業を通じて良い形を見つけられようにしたい。


                      そのあとは、旨い味噌ラーメンを食べた。



                      期待を裏切らない味だ。


                      我々も生徒達の将来という大きな可能性に応えられるような授業を提供したいと思う。

                      そのためにも自分を成長させるように日々精一杯生きていこうと思う。

                      BOBI
                      category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                      Calender
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM