良い波!

2018.09.17 Monday 21:54
0
    今日は新しい板を下ろす日だったので、人が空いているところで、良い波に会えたらなぁと思っていたら、最高のコンディションとなった。

    波乗りがあって自分は形成された部分がすごく有る。

    初めてサーフィンをした37年前から出逢った人に、自然に感謝。



    BOBI
    category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

    新しい相棒

    2018.09.15 Saturday 12:50
    0
      久しぶりにニューボードを買いました。



      両隣と比べると、こんなに真っ白でフレッシュなんだと感動する反面、よくここまで付き合ってくれたね、ご苦労さんと感謝の気持ち。


      最近、波乗りが本当に面白い。

      毎日海に入っていた昔の時のように、行く前の日はワクワクして眠れなかったりする。

      まだまだ上手くなりたいし、なれると信じているので、道具を変えてみることにした。


      自然の偉大な恩恵を受けて、逆らわず、自分と向き合い、仲間と笑顔を交わす時間は、他の何よりにも勝る至極の喜びである。

      都会の細々とした不純物を浄化してくれてリセットし、新たなスタートを切り出してくれる。

      今日は雨だが海に入ったら関係無い、行きたいなあ。

      BOBI
      category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

      部活動

      2018.09.08 Saturday 09:25
      0


        昨日のサーフィンは4人で茨城の海へと向かった。

        入る前。



        波が良くないので、途中、ポイントを移動するのに30分ほど空いたが、昼飯をとるわけでもなく、俺はバナナ一本食べただけで、実質7時間ほど、波乗りをしていた。
        ここまでストイックだと、もはや趣味ではなく、本当に部活動である。

        でも海から上がった夕方の表情はみんな楽しそうです。




        サーフィン、万歳!

        BOBI
        category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

        朝一

        2018.08.28 Tuesday 08:37
        0
          最後に入ったのはいつなのか記憶がないほどの鵠沼海岸。

          18の頃はサーフボード工場で働き、毎日ここで波乗りをしていた。

          今朝は日が出る前に出発し、着いた時にまだ月が出ているという、昔と同じような行動を取った。



          道路や駐車場、周囲の建物など光景は変わったが、ワクワクする海は普遍。

          BOBI
          category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

          痒くなってきた

          2018.08.23 Thursday 20:24
          0
            焼けてから二日目。



            ショートジョンというタンクトップと半ズボンが一つになったようなウエットスーツを着て6時間もサーフィンしたら太ももがこんなことになってしまっている。

            顔はおでこがもう剥け始めそう。

            今日も何回もアロエ&メントールのジェルを塗ったのに。

            剥けるのはいいとして、その細かくなった皮か散らばり、部屋の掃除が大変になる。

            次回はもっと日焼け止めを塗らないとだな。

            BOBI
            category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

            こんなに長時間!

            2018.08.21 Tuesday 19:09
            0
              今日は波崎でサーフィン。

              別段変わったことではないのだが、初めて行くメンツというのが新鮮。



              そして、それ以上に驚くことは、海から上がって来たら6時間入っていたということ。

              9時から15時。

              波が良かったらからなんだけど、普通腕が上がらなくなった、身体が冷えてきた、腹が空いた、等の理由で、いくら長くても3時間位で上がる。

              今までの自分のサーフィン歴史の中でも、こんなに長時間はないんじゃないかな。

              2時間位を3セットで計6時間というのは昔は常だったが、連続は、自分でもびっくりした。


              それだけ楽しかったということを、3人共に何度も言いながら帰ってきた。

              その興奮からか帰ってきても何故か眠くない。

              夏休みの子供に戻ったような一日だった。

              自然に、友に、今日自分を取り巻いた全てのものに感謝。

              BOBI
              category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

              get ride

              2018.08.12 Sunday 23:30
              0


                少し雨を受けながら東京を脱出。



                湾岸幕張PAで朝食。



                波はある。



                楽しくなるぞ。



                仲間も合流でさらに楽しく。

                もう1ラウンド行うと朝より波のコンディションが良くなっていた。

                腹が空いたので、スシローでウニを筆頭に爆食いして、みきの湯へ。



                露天風呂は船の形をして日替わりの湯が「クールリフレッシュ」という、青白い湯で気持ちよかった。

                マッサージで眠りに落ち、仮眠しながら甲子園で慶応に圧勝の高知商業を見た。

                22時過ぎに出たから道は空いててスーイスイと乗って来た。

                一日がいろんなことして長く充実。

                BOBI
                category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                暑いのに熱い

                2018.07.22 Sunday 21:37
                0
                  昨日の延長だが焼けた肌が赤く熱を持った一日を過ごし、これは何か対処しなければということで、アロエだなと思いながら色々調べた結果、日焼けのプロフェッショナルであるコパトーンなら間違いないと購入し、すぐに塗ったら大分楽になり、帰宅して水シャワー、水風呂、どちらもぬるま湯のような感じだったが、汗を流した後にたっぷりと体に染み込ませ、エアコン24度の冷気でクールダウンしビールで体内を潤して、やっと落ち着いた。



                  今度海に行く時には持って行って上がったら直ぐに塗るぞ!

                  BOBI
                  category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                  仲間と

                  2018.07.21 Saturday 23:48
                  0
                    35年近く前に初めて訪れ、毎夏波乗りをし、仲間達と楽しい時間を過ごした波崎。

                    今年も行ってきた。

                    東京は暑くて熱中症対策が必要だが、このビーチでは水が冷たすぎて1時間も入っていたら手足は痺れて震えた。

                    熱い砂浜を歩くのがちょうどよく、駐車場に着いたら名前を呼ばれたので、見ると先輩の矢野くんだった。

                    「来てると思ったんだよ」

                    こちらはターボーと矢野くんの話を沖でしていたのでビックリした。



                    3人でもう1ラウンドしたら、昔にタイムスリップした感覚になった。

                    この海に来れば誰かしらと会っていた。


                    隣に停まったカップルのサーファーとも話をした。

                    名前も聞かず、また会いましょうも言わず、ポイントを移動するというので「気をつけて」と声をかける。

                    初対面だけど、すぐ仲間のようになれるのもサーフィンの魅力だろう。

                    波乗りする者に悪い奴は居ないと思っている。


                    波はそれなりに遊べて疲れたので、帰りは「夢 健康ランド」ってところに初入浴して汗を流し、ビールを飲んで飯食って栄養を摂取し、マッサージで体を癒した。

                    それから仮眠して、露天風呂から月を見て、サウナで汗を流し水風呂で焼けた肌を冷やした。

                    あの毎日の暑さはすっかり忘れていた。

                    9時過ぎに出ると道は渋滞知らずで、東京まで1時間半で戻ってこれた。

                    身体も心もリフレッシュしたので、明日からの東京の夏アゲインも戦えるだろう。


                    BOBI
                    category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                    一足早い夏

                    2018.04.21 Saturday 22:10
                    0


                      朝からでかい太陽を浴びる。



                      富楽里の朝食は蕎麦にさんがの天ぷら。



                      「さんが」とは南房総の漁師料理、なめろうを焼いたもの。

                      美味い!



                      千歳駅前の佐藤さんに朝の挨拶。

                      何回も来ていて今日気付いた屋根の上に伸びるマキの枝。



                      そして千歳の海。



                      風も雲も無い青い空に手頃のサイズの波にターボーと喜ぶ。



                      波乗り終えた後に先月古希を迎えたケンジさんにコーヒーをいただく。



                      疲れた身体にチョコレートがまた旨い。


                      まだ水温は冷たかった海を後にして『君津の湯』ってところへ初入浴。



                      スーパー銭湯なので土日は690円とリーズナブル。

                      高炭酸露天風呂やロウリュウサービスもあるサウナなど楽しめた。

                      そして生ビール。



                      最高です。


                      最高といえば、マッサージが上手かった。

                      ターボーは今までで一番というくらいで担当した人の名前を覚えていた。


                      再入浴して身体をとことんフニャフニャにして、次に目指したのは『スシロー』

                      回転寿司なんて数回しか行ったことがなかったが、健康的な身体にさっぱりヘルシーな物を欲しがったので、今宣伝中の赤酢ということもあり、初入店。



                      100円でいろんな寿司が食べれるんだね、ビックリ。

                      初めてだったので、寿司でお腹いっぱいになった後に隣の人が食べてるラーメンが美味そうと思い、次回はもっと楽しめることを知った。


                      それと、学校の授業で寿司から連想するものを問いかけたら、ある生徒が「エビ天」と言ったので、何言ってるんだと思いながらも受け入れていた。

                      そんな寿司があるのか、と思っていたらあった。

                      食べてみたらなかなかいける。


                      今日のお風呂は今年の千葉で新規の3カ所目、食事の場所も含めて、いろんなところへ行ってみてる。

                      海はいつも同じところに入ってても波や風、気温、空が違う。

                      限られた時間、新しいものにどんどん触れてみる、発見する。

                      喜びは自分で取りに行かないとね。

                      今日もターボー、K夫妻、海、自然、自分を取り巻く全てに感謝。

                      BOBI
                      category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM