海老好きにはたまらない

2018.09.18 Tuesday 22:40
0


    出ました、2倍仕込み!

    子供の頃、寿司のネタで食べれたのは海老のみだった。

    カップヌードルが好きなのは海老が入っているから。

    小学生の頃、母と自由が丘のカレーショップで食べたのはいつも海老カレー。
    日本橋から京都まで歩いた時に由比で食べた桜海老のかき揚げの感動。

    5年前に亡くなったユウマさんに何度も連れて行ってもらった寿司屋でおかわりをした海老。

    大好きな海老が2倍なんて嬉しすぎ!

    ビールがますます美味い。


    BOBI
    category:フード | by:bobi kazunaricomments(0) | -

    暑くても食べなきゃだな

    2018.08.01 Wednesday 17:35
    0
      暑いので昼にそうめんを食べたのだが、もう腹が減ってる。

      そばを食べた時にはこうはならないので、よっぽどそうめんは消化が良いのだろう。

      そうめんは小腹がすいた時にしよう。

      八月が始まった。

      まだまだ熱暑は続くんだよなぁ。



      蝶は楽しそう。

      BOBI
      category:フード | by:bobi kazunaricomments(0) | -

      これがそれか!

      2018.07.31 Tuesday 22:40
      0
        新大久保で万年湯の軟水と水風呂で心身ともにリフレッシュしたあとに、韓国料理店で初のチーズタッカルビ。



        迫力のチーズ。

        溶けていく。



        やっと時代に乗ったかという、遅いデビューだが、実に美味いことを納得。

        美味しい酒と食事と会話、三位一体が明日への活力となった。

        外の空気は心地良いと思える、小さな旅だった。

        BOBI
        category:フード | by:bobi kazunaricomments(0) | -

        えびフェス

        2018.06.29 Friday 22:25
        0
          ビールのお供で乾き物といったら何ですか?

          ポテトチップス、ポップコーンと洋風か柿ピー、さきいかといった和風ですか?

          僕はかっぱえびせん好きなんです。

          で、こんなの見つけました。



          たまにある特別な味バージョン。

          今回はガーリックをゲットしました。

          category:フード | by:bobi kazunaricomments(0) | -

          ときに欲しくなる

          2018.06.17 Sunday 23:40
          0


            ご存知『ペヤング』

            朝から机に向かって小説の執筆。

            身体を動かしていないのに腹が減る。

            前までは何故だろうと思っていたが、藤井七段をきっかけに知った。

            将棋は頭を使うので、人によっては一局で3キロ減ったりするらしい。


            ペヤングに戻って、最近はいろんな味バージョンを見かけるが、やはり定番のソース味が、舌の記憶に染み付いているせいか一番である。


            小説は最後の追い込みである。

            もっと早く終えている予定だったが、自分の甘さがここに来て仕打ちを与える。

            応募締め切りまであと数日、頑張ります。

            BOBI
            category:フード | by:bobi kazunaricomments(0) | -

            何十年も前にトリップ

            2018.03.15 Thursday 20:21
            0
              スーパーで目に留まって、思わず買った。



              美味い、懐かしい味。


              ならびにチョコボールがあったから今度は金か銀を目指して買ってみよう。

              BOBI
              category:フード | by:bobi kazunaricomments(0) | -

              餃子は焼き方が全て

              2018.03.12 Monday 21:55
              0
                今までで一番上手く焼けた。



                最後のどこまでで火を消すかで、攻め過ぎず守らずなバランスと闘ってました。

                以前、花見の時にテフロン加工が無くなっていたフライパン持って行って、全部くっ付いて、具材を箸で拾い食いしてたことがあった。

                大事なのはフライパンだね、きっと。

                BOBI
                category:フード | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                隠れたプロフェッショナル

                2018.03.09 Friday 23:50
                0
                  今まで全く知らなかった。

                  最初に食べたのは30年以上前、営業マンで銀座担当だった頃、先輩に連れられて入った「小諸そば」

                  中央区を中心にしか無かったが、今は色々なところに見かけるようになって嬉しい。

                  立ち食いそばの中では上品系。

                  いつも食すのはかき揚げそば大盛り、390円。

                  大盛りを食べるとお腹いっぱいになり、汁は残すんだけど、いつもより多く飲んでいると、ん?

                  文字が。



                  有田焼だったんですね。

                  いい仕事をしている。

                  BOBI
                  category:フード | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                  熱海とかまくら

                  2018.03.04 Sunday 21:15
                  0
                    週末の父との旅で見つけた立ち食いそば屋。

                    そば屋を教えてくれるアプリにも出てこなかった熱海駅ホームにあった『爽亭』



                    そこに「熱海そば」なるものが!



                    大好きな桜エビのかき揚げと、あおさ!

                    これは珍しい。

                    迷わず食券を買う。

                    狭い店内なので、外で食べてる人もいる。

                    出てきました!



                    あおさが海の味わいを演出して今までに無い美味しさでした。


                    帰りは父親と別れる大船駅構内の『かまくらそば』



                    ここはつゆも麺もしっかりしている、丁寧な作りと味。




                    早い、美味い、安い、グルメの最高峰だと思う立ち食いそば。

                    銭湯が無くなっていくけど、この大衆文化も頑張ってほしい。


                    BOBI
                    category:フード | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                    余裕は美味い

                    2018.02.14 Wednesday 11:08
                    0
                      いつもかき込んで電車に飛び乗り、あと一本早いのに乗って来れれば、ちゃんと食べれたのに、と悔やんで品川を離れていっていたが、昨夜から計画、そんな大袈裟ではないが、を立てていたのを忘れずに家での準備を早く済ませて、一本どころか二、三本前に乗り、余裕の乗り換えをし、13番ホームへ到着は出発の20分前。



                      かき揚げそば、440円。

                      ここの味は東京のそば、それも立ち食いそばで育った者には、少なくとも僕は小学校低学年からなので変わらぬ郷愁と旨味がある。

                      濃くてしょっぱい。

                      北から上京するものが多かった歴史なのだろうか、そんな見た目や味はどこも一緒だった。

                      関西や南の方からそれが変わってきて、最近では色も味も薄くなってきて、こういう店を探すのが大変になってきた。

                      それと、黒に近い灰色をした麺、これも立ち食いそばでしか味わえなかった食感を与えてくれる。

                      つゆ、麺、調理人の手さばき、カウンターの雰囲気と、見事な店である。

                      そういうわけで、最低でも月に一回、障害者支援センターに通う日は必ず食すようにしている。

                      乗り換えで品川を使う時は腹のタイミングで食す。

                      たまにしかとなることでより美味さも増す。


                      作ってくれる女性もいつも同じ人で、手際は良く、温かい言葉をかけてくれる、ホーム内のホームだ。


                      今日はどんな参加者と発見と失敗が生み出せるのだろうか。

                      BOBI
                      category:フード | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM