『ハウス・ジャック・ビルト』

2019.07.06 Saturday 23:38
0


    楽しみにしていたラース・フォン・トリアーの最新作品を鑑賞。

    今回はアメリカ70〜80年代のシリアルキラーのお話。

    犯人役がマット・ディロンで見事なキャスティングでした。

    監督の過激な表現は期待してしまうところだが、今回は殺人ということで、今までにない描写が脳裏に焼きつく。

    監督はカンヌ映画祭を追放されていたが、本作品は上映された。

    上映されると100人退席したが、残った観客は6分のスタンディングオベーションだったそうだ。

    万人に受けることも大事だろうが、俺は好きじゃない。

    自分が知らない世界や感覚を見つけされてくれる旅に連れて行ってくれる作品が良い。



    こんなシーンが出てくるのがたまらない。

    BOBI
    category:映画 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

    『ゆれる』

    2019.07.03 Wednesday 23:29
    0
      評価:
      西川美和
      バンダイビジュアル
      ¥ 2,200
      (2007-02-23)

      JUGEMテーマ:映画

       

      香川照之、オダギリジョー、真木よう子、魅力的な役者が揃い、いやいや、蟹江敬三、新井浩文、伊武雅刀、田山涼成、ピエール瀧、木村祐一と個性派に西川美和がメガホンを取った作品。

       

      演技を見るだけでも満足で、特に兄弟役の香川照之&オダギリジョーは至高の境地にある。

       

      東京で成功しているカメラマンの弟(オダギリジョー)が母親の法事で故郷に帰り、独身の兄と、幼馴染の女と三人で渓谷へ行き、彼が目を離した隙に女がつり橋から転落した。

       

      犯人は兄なのか、裁判が始まっていく。

       

       

      子供の頃、母が「兄弟なんて大人になったら他人よ」と言っていた。

       

      BOBI

      category:映画 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

      『いぬやしき』

      2019.06.30 Sunday 23:39
      0

        JUGEMテーマ:映画

        タイトルからイメージは広がった。

        「いぬ」と「やしき」

        それは裏切られて、ただの主人公の名前だった。

        世の中には善と悪があり、それが同時に生まれる。

        悪があるから善が立ち上がるのか。

        善があるから悪が蔓延るのか。


        今日、トランプ氏が金正恩氏と板門店で握手を交わし、一時間の会談をした。

        どれだけ善アピールすればいいのか。

        金正恩がトランプが会おうとしているというツイッターを見て驚いたと言う。

        打ち合わせしているに決まっている。

        北朝鮮の非核化を進めているというイメージ、かつてのアメリカ大統領でしたことないだろうという史実づくり。

        アメリカ・イズ・ナンバーワンが目標であって、アース・イズ・ナンバーワンじゃない。

        参院選が来月始まる。

        それに向けてのアピール合戦。

        こんな考えが日本を善くするっていうようなアイデアを出して戦って欲しい。

        今日、銭湯に行ったが、そこに縮図があった。

        六人が入ればいっぱいの露天風呂に六人の若者が全員縁に腰掛けている。

        誰一人湯に浸からず、足だけ突っ込んでいる。

        人のために譲るなんておかまいなしでおしゃべりしている。

        そういう感覚を身につけてしまった、親をはじめ周りの大人たちのせいで。

        アイ・アム・ナンバーワン。

        世の中がそういう流れになってきている。

        善のふりして悪。

        木梨憲武という素晴らしいアーティストが役者となる、興味深い作品。

        BOBI

        category:映画 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

        『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』

        2019.06.28 Friday 23:00
        0

          JUGEMテーマ:映画

           

          5作まで観たら6も観ないとね。

           

          ここまで来ると、主人公イーサンの背景とかも物語に入りこんでくる。

           

          これは前作の敵シンジケートの生き残りが関係してくるので、続けて観た方が良い。

           

          一話で完結っていうのが良かったんだけどね。

           

          まあ続いていくとそうなることも致し方ないのは分かるけどね。

           

          しかし、これが続くのもトム・クルーズの情熱だろう。

           

          今作品ではビルからビルに飛ぶシーンで骨折して、それをそのまま使っている。

           

          極力スタントマンを使わないという、彼の作品に対する想いには敬服する。

           

          次回作は2021年、2022年に後悔するそうだ。

           

          BOBI

          category:映画 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

          『ロスト・バケーション』

          2019.06.22 Saturday 23:30
          0
            評価:
            ---
            ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
            ¥ 1,500
            (2017-07-05)

            JUGEMテーマ:映画

            今日ははっきりしない天気だった。

            朝は日差しがあり天気いいのかと思っているとだんだん黒い雲が覆ってきて雨が降り出した。

            夏至だったんだよね。

            これから日が短くなっていくというのが信じられない。

            海の季節ということで、この映画、サーファーが主人公なので鑑賞。

            サメに襲われる話です。

            どうやって生き延びるかっていう展開。

            しかし、どうやってもサメの話では『ジョーズ』を越せない。

            それほど、スピルバーグの作品は衝撃的だった。

            サメを題材にした映画なんてなかった。

            でも、こういう映画を観ると、波乗りしにいった時にふと思い出してしまう。

            日本でもサメの事件はあったからね。

            自然は尊い。

            BOBI

            category:映画 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

            『グランド・フィナーレ』

            2019.06.08 Saturday 23:53
            0

              JUGEMテーマ:映画

               

              数年前から大のお気に入り監督、パオロ・ソレンティーノ作品。

               

              一人は音楽家として、一人は映画監督として名声を得た友達が、残された人生をどう生きていくかを描いている。

               

              自分の証である、守るべきものを過去に置いてきた者と未来へ抱いている者。

               

              マイケル・ケインとハーヴェイ・カイテルという名優が演じ、ジェーン・フォンダも好演。

               

              いつもそうだが、絵画を見ている気持ちにさせてくれる。

               

              また、今回はソプラノ歌手のスミ・ジョーが参加し、音楽も素晴らしい。

               

              監督の作品を映画館で観たことがないのが悔やまれる。

               

              最新作はいつ観れるのだろう、楽しみだ。

               

              BOBI

               

               

              category:映画 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

              『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』

              2019.06.03 Monday 23:16
              0

                JUGEMテーマ:映画

                 

                先日の『ゴースト・プロコトリル』から立て続けに観たくなった。

                 

                前回チームを組んだ仲間がまた集まって困難に立ち向かうので、続きで観る楽しさがある。

                 

                今回は元スパイだったものたちで作られたシンジケートとの戦いで、アメリカCIAとイギリスMI6が絡むというザ・スパイ映画とでも言おうか。

                 

                謎の女、こういう役は付きものだが、レベッカ・ファガーソンという知らなかった女優が大活躍して、今後につながる感じで少しイーサン・ハント(トム・クルーズ)とロマンスが漂った。

                 

                もう次の作品が観たくなった。

                 

                何故スパイ映画を観たくなるのか。

                 

                命を賭けて、正義のために立ち向かって行くからだろうか。

                 

                それは、現実的な生活とかけ離れているものだが、人の心の中に存在しているからか。

                 

                BOBI

                 

                category:映画 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』

                2019.05.31 Friday 21:38
                0

                  JUGEMテーマ:映画

                   

                  教えるのも疲れるが、教わって勉強するのも疲れたので、気分転換になる映画をと選んだ。

                   

                  そういえば3までしか観てなかったしと思い鑑賞。

                   

                  やっぱり面白いんだなあ、エンターテイメント作品っていうのも単純に楽しめて良いものだ。

                   

                  自分が元々スパイ系は好きなので特別に思えるのかもしれない。

                   

                  007シリーズなんか昔の作品から好きだったのが、最近のはもっと好きになってる。

                   

                  『MI』はやはりアクションがカッコイイね、そこが売りだから当たり前だけど。

                   

                  トム・クルーズが極力スタントを使わないで自分でやっているというのを知っているからまた真実味が深まる。

                   

                  ラブロマンスが無いのが良い。

                   

                  純粋に犯罪に立ち向かうエージェント達の勇気とチームワークに感動する。

                   

                  たまには良いね、こういう気持ちが晴れる作品。

                   

                   

                  それと、レア・セドゥは魅力的だ。

                   

                  BOBI

                  category:映画 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                  『インセプション』

                  2019.05.27 Monday 20:00
                  0
                    評価:
                    ---
                    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
                    ¥ 1,500
                    (2018-01-17)

                    JUGEMテーマ:映画

                     

                    クリストファー・ノーラン監督作品でこれを観ていなかったことに気付き鑑賞。

                     

                    夢の中から情報を引き出していくという実に面白く、さらにその着眼点に脱帽する。

                     

                    現実と夢、また夢の中の夢という世界観を作り上げて、観る側を騙すかのように展開していくSFアクション映画。

                     

                    アカデミー賞で撮影賞、視覚効果賞を受賞しただけあって映像は引っ張られて行く。

                     

                    レオナルド・ディカプリオと渡辺謙をはじめ、マリオン・コティヤール、トム・ハーディも出演という豪華なキャスト陣。

                     

                    音楽は大好きなハンス・ジマーで音響編集賞も受賞している。

                     

                    BOBI

                    category:映画 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                    『アメリカン・アニマルズ』

                    2019.05.24 Friday 21:35
                    0


                      学校を終えてから、ちょっと気になってた映画を鑑賞。

                      始まりから引っ張られた。

                      「これは事実に基づいた物語です」
                      からの

                      「これは真実の物語です」

                      に変わった。

                      その通りで、実際にあった貴重な本を強奪した事件で、本人も出演してくるドキュメンタリーと映画が交錯する演出。

                      何故そうするかは観ると理解出来る。


                      出演者の一人、バリー・コーガンは『聖なる鹿殺し』でちょっと他に居ない独特の雰囲気を備えて印象的に覚えていたので、今回も惹かれて見た。


                      脚本・監督のバート・レイトンって初めて知るが、なかなか面白い作品を作った才能の持ち主だ。

                      BOBI
                      category:映画 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                      Calender
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM