あと1/3

2018.12.13 Thursday 22:14
0
    今日で選択授業は残すところ5回となり、留学生も入り混じった、ある意味本当にコミュニケーションを学ぶクラスは確実に成長を感じる時間だった。

    さまざまな学科から集まってきているので、みんなバラバラな感じだったが、今はこれが一つのクラスのようになっている。

    コメントの中でも、「仲良しになれて良かった」というのが多かったが、これである意味授業は終わったと言えるのかもしれない。

    何のためにコミュニケーションを取るのか。

    それは相手との信頼関係を築くことではないだろうか。

    もちろん、彼らは接客業に進む上では90分×10回の時間などは与えられないが、何が大事かを自分なりに習得していればきっと現場で形になっていくだろう。

    あと4回、気付いた彼らが自分のものにしていけるように、もっとトレーニングをしていきたい、楽しみながら。


    ゲームで、スリランカの男子が答えを日本語で分からないから描いた。



    「安全ピン」

    とても上手だから、サインしてと言ったら、みんながカッコいいのを想像していたのを裏切り、しっかり日本語で書いてくれた。

    受け入れ合う我がクラスに心が暖かくなった。

    BOBI
    category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

    年内最後の八街

    2018.12.12 Wednesday 16:06
    0
      今日は新しい参加者が二人いて、一人は特別支援学校から二週間の研修で来ていたかなり重度の男の子。

      スタッフがついてこちらの説明をサポートしてくれていたが簡単ではなかった。

      鏡が気になるのかそっちばかりを見ていて、僕の話は届いていないかと思い「大丈夫?」と聞くと「大丈夫」と返してきたりと伝わってはいるようだった。

      前の人から来たポーズと音を次の人に渡すことなどはしっかり出来ていたりした。

      ちゃんと聴こえて、見えているのだ。

      ルールなどの理論的なことの理解がうまくいかないが、体で覚えていくものなら対応できるのだろうか。

      前半40分を終え、休憩後は参加しなかったので、そこまでの感想である。

      今まで色々な方が参加してきて、表現の不自由さがある人は何人かいたが、こっちの言ってることは理解していたようだったので、今回は何か次のステージというか、新たな課題のようなものを与えられた気がした。

      それが今はっきりとはまだ分からないが。


      今年もこの街で多くのことを得た。




      いつも送り迎えをしてくれるコウヘイと振り返りの話がてらコーヒーを飲みに洒落たカフェに入り、結局波乗りのことをずーっと話していた。


      電車を待つホームに立ち、振り返ると夕暮れを始めようとしている空が広がっていた。


      BOBI
      category:福祉 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

      寒い日は

      2018.12.11 Tuesday 16:04
      0
        ラーメンが食いたくなり、それも、濃いのが良いなと立ち寄った大塚の丸子屋。



        腹が減っていたからか、いつもは初めて食べる店はシンプルにラーメンにするところを、特醤油という900円のチャーシューと玉子がプラスオンされているのを頼んだ。

        半ライスとトッピング無料というので、小ライスと海苔増しにした。

        カウンターの内側では外国人が補助で入っていて、店主が丁寧に指導していた。



        しっかりとした家系で、美味しかったです。

        食べてる途中に外国人が一人で入って来たら、店主がさっと寄って説明をした。

        それは押してでもなく引きでもなく、さらにあたたかさを持って。

        作り手の顔が見えない店もある中、こういった接客業である一面もしっかりしているお店に好感が持てたと同時に、隣の巣鴨で週二回、コミュニケーションを教える自分にも勉強となりました。

        これからどんどん外国人が増えて、接触する機会が多くなる中、快適なコミュニケーションをしたいものだ。

        BOBI
        category:フード | by:bobi kazunaricomments(0) | -

        全8回終了

        2018.12.10 Monday 18:41
        0
          今日授業の最終日を迎えたクラスが5つある。

          その中で自分は2クラス、それ以外はサヤカとユウマが担当した。

          その内、1くらすは今回初めて出会った生徒達で、チーム別発表会形式で行った90分は予想以上の効果、いや成長を目撃した。

          今まで大人しく、声もか弱い女の子の積極的な行動や、人任せ的な男子がリーダーを立候補したり、恥ずかしさを吹き飛ばして演じた女子など、発見が続いた。

          高校卒業したての子達とこうして触れ合うことだけでも稀有なことで、教えていながら学ばさせてもらっている。

          もっといろんなことを教えたかったなあ。

          可能性があるというのはこういうことだ。

          BOBI
          category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

          『ドキュメンタル シーズン6』

          2018.12.08 Saturday 21:18
          0

            JUGEMテーマ:エンターテイメント

             

            松本人志好き、尊敬する自分はもちろんシーズン1から見ているんだけど、今回は女性陣が多いのが面白そう。

             

            それに加えて村上ショージというこれもまた素敵な人がジミー大西とセッションを繰り広げるのが楽しみ。

             

            まずエピソード1だけ観たが、この先は全く予想出来ない芸人達で今までで最高になるのではないだろうか。

             

            前は笑いを取るために秘部をさらけ出したりと、下ネタがあったりしたが、今回は4人もいるからその展開はないんじゃないかと思い、その中でどういう結末を迎えるのかが興味深い。

             

            この笑ってはいけないというのは、前にも書いたが、俺も同じ発想をして、自分のFREECRUZの公演でも行った、あの年末の番組が始まる前に。

             

            昔からある「にらめっこ」の応用なわけだ。

             

            逆もまた真なり、という言葉の通り、笑いの逆ということ。

             

            エピソード1では早速村上ショージのステージとなったが、これからの展開が楽しみ。

             

            今、コンプライアンスとかに縛られて面白い番組を作れない民放より、こうしてお金を払って観るAmazonTVの方が充実している、作る側も観る側も。

             

            BOBI

            心地良い辻堂

            2018.12.07 Friday 21:05
            0


              今日は朝から辻堂でサーフィン。

              途中天気も良くなって、水も温く、波もそこそこあって楽しかった



              茅ヶ崎方面、西の彼方に富士山を見ながら波乗りをした。

              終わって着替えていると駐車場から見えた。



              明日も行きたいなー。

              BOBI
              category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

              10回目を迎えて

              2018.12.06 Thursday 23:07
              0
                学校の「コミュニケーション力向上」クラスも3分の2を終えた。

                受け入れるためには、何を受け入れるのかを見つけなければならない。

                そのためには「よく見る、よく聞く」が大事、ということをずーっと教えてきている。

                頭ではなく体で。

                今日は二人でものを作る、ものになる、というトレーニングをした。


                お洒落な洋服を着ているのに、サーっと床に寝て「まな板」を表現した生徒がいて、それを見た相手が「包丁」にすぐに成った。

                嬉しかったなぁ。

                若く、ファッションに興味がある世代、終わった後に服を叩きながら「こんなはずじゃなかったのに」と言っていたのは、自分で見つけたんだろうな。


                みんなに「失敗は財産」ということもテキストを使って話もした。

                そこで俺の今日の失敗。



                まず、スペル。

                「symmetry」を間違えた。

                それと、「対称的」を間違えた。

                こうして俺も成長している。

                失敗は財産。


                BOBI
                category:学校 | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                優しく扱おう

                2018.12.05 Wednesday 23:17
                0


                  冬用のウエットスーツを新調。

                  それと専用のハンガーも購入。

                  サーフィン始めてから30年以上、ざっと水洗いだったが、今は専用のシャンプーもソフナーも、こんなハンガーも持つようになった。

                  どちらのウエットスーツも今までの背中にジッパーがあるタイプではないので、試着してみると奮闘し汗だくになっていた。

                  だんだん慣れると仲間も言ってくれてるので、大丈夫でしょう。

                  これでこの冬を楽しむ準備は万端です!

                  BOBI
                  category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                  もう今年は無いと思った

                  2018.12.04 Tuesday 23:16
                  0
                    12月に茨城の海に入るなんて考えていなかった。

                    今日は21度ととても暖かい天気で南風が吹くとなったので、朝五時過ぎに三人で行く場所を決めた。



                    竹ちゃんのOPのTシャツがオシャレ。

                    1R目はトップサンテ下で。

                    ここは前から入ってみたかったポイントで今日が初めてだったが、波は良かったが、正直マナーが良くないという残念な感想だ。

                    ロングボードがショートボードと一緒の波に乗り、前乗りが多く、2時間の間にクラッシュを2組目撃した。

                    千葉・茨城方面でこんな光景見たことない。

                    そういう意味では、ローカルがいるところの方がしっかりしている。

                    乗りたいのは誰だって同じ、その気持ちが分かるならもう少しマナーを守ろうよ。

                    当分入ることもないが、行きたいと思わないポイントとなった。

                    ウエットスーツを着たまま南下して波崎へ移動。



                    安ちゃんがこの前から持って来てくれているコンロでコーヒーやカップラーメン、今日はレトルトのハンバーグを温めて食した。



                    君ケ浜をチェックしに行って、ダメなので波崎に戻り、三人だけでの貸切サーフィンを楽しんだ。




                    帰りの高速ではレインボーブリッジも東京タワーもお着替えをして、特にタワーはハートで愛を届けていた。



                    楽しい、長いようであっという間の一日でした。

                    BOBI
                    category:サーフィン | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                    渋谷駅前に長年営業

                    2018.12.03 Monday 15:05
                    0
                      なにかと話題の多い渋谷スクランブル交差点に昔からあるうなぎ屋に初めて入った。

                      正確に言えば、連れて行ってもらった。

                      会社員時代に出会った先輩と25年経った今もお付き合いさせていただいているAさん。

                      よく、うなぎをご馳走になっているので、テレビでうなぎの特集を行なってるのを見て、先輩に連絡したところ、早速行くことになった。

                      渋谷で11時という早い時間から開いているのがこの「松川」だった。

                      もちろん一番乗り。



                      たれはさっぱりしていて、さらりと食べた。

                      吸い物の中に入っている肝が焼かれているのが珍しかった。

                      食後のお汁粉も甘過ぎずいただいたが、ランチにしか付かないのかなぁと。

                      うなぎはベスト3に入るほど好きな食べ物だけど何しろ高い。

                      子供の頃、商店街で煙が舞い、その匂いがたまらなかったあの頃はこんなに高価な食物だったのだろうか。


                      食後のコーヒーを飲むのに隣のビルの二階、「フルーツパーラー西村」に入った。

                      見事に白と金で壁からオシボリに至るまで統一され、お客で男は我々だけだった。

                      ここも昔から変わらずある名店。

                      上品なアイスカフェ・オ・レをいただいた。


                      店を出て見上げると、渋谷の再開発事業が目に入り、真ん中に構える東急百貨店東横店は最後に改装されると聞いた。

                      初めて母親の手に引かれて来たこの街。
                      最初で最後に母が俺の舞台を観に来た。

                      変わりゆく渋谷、変わらない渋谷。

                      BOBI
                      category:フード | by:bobi kazunaricomments(0) | -

                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM